News

2017.06.20

参加者募集!第1回マイクロビジネス・スクール“アーバンワイナリーをはじめよう!”

移住にともなう仕事問題の解決策のひとつとして“神戸の特徴を生かせる起業”をサポートするマイクロビジネス・スクールが、7月からスタートします。(本年度4回開催予定)

第1回は“アーバンワイナリーをはじめよう!”

フジマル醸造所を運営する株式会社パピーユ代表取締役・藤丸智史さんを講師にお招きして、都市型ワイナリーの起業方法を学びます。

開催日は7月22日(土)、23日(日)の2日間。開催場所は神戸のシェアオフィスkitanomadです。(遠方からお越しの方への宿泊費補助あり)

神戸は、ブドウ栽培に適した瀬戸内気候と、農地と都市の距離が近いという“都市型ワイナリー”に適した2つの地理的特徴を持ちながらも、都市部で醸造できる場所がまだほとんどありません。

都市型ワイナリー起業を本気でご検討中の方、神戸も候補地に入れてみませんか?

 

藤丸智史さん

株式会社パピーユ代表取締役・JSA認定ソムリエ 藤丸智史さん

株式会社パピーユ代表取締役・JSA認定ソムリエ 藤丸智史さん

都市型ワイナリー“フジマル醸造所”をはじめ、ワインショップ、レストランを運営する株式会社パピーユの代表取締役であり、JSA認定シニアソムリエでもある藤丸智史さん。

大学生の頃からワインに親しみ、大手レストランチェーン、リストランテ、トラットリア、2年半に渡るヨーロッパ・オセアニアへのワイン醸造家を訪ねる旅、ワインショップ経営を経て、2013年3月に日本で数少ない都市型ワイナリー“フジマル醸造所”をオープンさせました。

「ワインを日常にしたい」という想いから、日本のワイン消費量を2倍にする(ワインを飲む人を2倍にする)ことを目標に掲げ、ブドウ栽培からワインショップ・ワイナリー経営、コンサルティングなど幅広く活躍されています。

ワインの原料となるブドウは、醸造所から自動車で約30分ほどの自社管理畑で栽培したものを使用。そこには「ワインは土地の個性が現れやすい飲み物。

ワインの原料となるブドウは、醸造所から自動車で約30分ほどの自社管理畑で栽培したものを使用。

「街のど真ん中にワイナリーができることで、土地とワイナリーと人を結び付け、ワインをもっと日常に感じてもらえる」と語る藤丸さん。「お客さんが日常的に訪問できるワイナリーにするには、街から離れた場所に足を運んでもらうより、ブドウを街中に持って来た方が効率がいい」と考え、フジマル醸造所を都市型ワイナリーとしてスタートさせた。

「街のど真ん中にワイナリーができることで、土地とワイナリーと人を結び付け、ワインをもっと日常に感じてもらえる」と語る藤丸さん。「お客さんが日常的に訪問できるワイナリーにするには、街から離れた場所に足を運んでもらうより、ブドウを街中に持って来た方が効率がいい」と考え、フジマル醸造所を都市型ワイナリーとしてスタートさせた。

「ワイナリーには、色々なスタイルがあります。ブドウ栽培から醸造まで一貫して行うのか、ブドウは仕入れて醸造だけするのか、醸造を委託するのか。もっと細かく言うと、ブドウの仕入先だけでもJA・ブローカー・農家など様々です。人によって最適なスタイルが違うと思うので、今回のスクールで自分にあったスタイルを見つけて欲しいですね。また、ワイナリーを始めるにあたって必要な、原料・技術・法律・マーケティング・お金などの知識も共有できたらと思います。特にお金の話は重要だと思っています」と語る藤丸さん。

いかがでしょうか、ワイナリー経営のみならず、ワインを軸に幅広い事業を展開されている、ワインのプロフェッショナル藤丸さんに、ビジネスプランをレビューしてもらえる大変貴重な機会をお見逃しなく。

本気で都市型ワイナリーを始めたい方からのお申し込みをお待ちしております。

2日間の集中講座でビジネスプランを一気に前進させましょう。

 

 講座内容・タイムスケジュール

【DAY1】~講師によるレクチャーで、ビジネスプランを膨らませる~

14:00 スタート(自己紹介)

15:00~(講師によるレクチャー)

16:45~(ビジネスプランのブラッシュアップ)

18:00~(ワインを飲みながらの懇親会)

19:30〜(夕食/任意参加)

 

【DAY2】~ビジネスプランをまとめ、ブラッシュアップする~

8:00~(早朝メンタータイム/任意)

– kitanomadの裏山にある“燈籠茶屋”にて、気分転換をかねた任意参加のメンタータイムを設けます

10:00~(ビジネスプランプレゼン準備)

– 参加者のみなさんがご検討中のワイナリービジネスのコンセプト・収支等のプランを、各自1枚のシートにまとめていただきます

12:00~(ランチ)

13:15~(プレゼン)

14:00~(講師によるビジネスプラン批評/ディスカッションタイム)

16:00 クローズ

※ プログラムは変更になる場合があります

 

開催日時

2017年7月22日(土曜)~23日(日曜)の2日間

 

開催場所

kitanomad(神戸市中央区山本通2-14-22)

 

参加費

¥25,000

※ 兵庫県外など、一定移動に時間を要する遠方から参加される場合は、宿泊費を補助させていただきます。(先着5名。1泊につき最大1万円、最大2泊まで)

※ 適用についてのご質問は、お申し込みフォームよりお願いいたします。

 

最大募集人数

10名(申し込み多数の場合は、遠方の方を優先させていただきます)

 

講師

藤丸智史(株式会社パピーユ代表取締役/JSA認定シニアソムリエ)

 

メンター

小泉寛明(神戸R不動産)

 

お申し込み方法

本イベントは、主催者である神戸市より委託された有限会社Lusie(“神戸R不動産” “real local” 運営元)が運営しています。申し込みは、ローカル情報サイト“real local”より行っていただきます。

下記リンク先の“お問い合わせフォーム”より、氏名、年齢、電話連絡先、お住まいの都道府県、市町村、現在のご職業を送付ください。参加の可否について返信いたします。

※ 参加希望者の方は、事前にフジマル醸造所をご見学いただくことも可能です。ご希望の方は、その旨を添えてお申し込みください。

※ 当日は、ビジネススクールの様子を撮影させていただきます。撮影した写真は、後日当サイトやSNSに掲載させていただきます。

参加お申し込みはこちら(real local)